部屋の消臭方法

家庭でできる消臭について紹介

感覚は人それぞれが独自に持っているものです。特に臭覚は人によって感じ方が異なるので、不快に感じる臭いも人によって変化するでしょう。

 

また、室内に限定しても部屋によって臭いは異なります。不快だと感じる臭いには、そのタイプに適した消臭方法で対処していく必要があるのです。

 

活性炭は臭いを吸収して消臭する効果があります。部屋に設置して不快な臭いを消臭しましょう。

 

アルコールや水などで洗うことで臭いの元を立つという方法も有効とされています。特にアンモニアなどの水溶性の悪臭には洗い流すという方法で消臭するようにしましょう。

 

以上の消臭は物理的方法に分類されますが、科学的方法と言われる消臭もあります。科学的方法の1つである中和法では、悪臭を元から分解することで臭いを絶ちます。

 

たとえば、しつこい油汚れがついた換気扇から悪臭がすることはよくあります。そんなときに重宝されるのが油汚れ専用の洗剤です。

 

油汚れに効果のある洗剤には、油と界面活性剤に作用し分解することができるアルカリが主成分として配合されています。そのため、油汚れをきれいに除去し、臭いの元を完全に絶つことができるのです。

 

マスキング法も科学的方法の消臭として知られ、臭いの強い芳香剤を使用して不快な臭いをカバーしてしまう方法です。これに似た方法にベアリング消臭があり、悪臭成分そのものを利用することで心地よい香りへと変化させることができます。トイレ用や部屋用など臭いによって使い分けることで、不快な臭いを一掃することができるでしょう。


楽天オススメ商品

アドセンス広告